「金持ち父さん貧乏父さん」に衝撃を受け不動産投資を始めるが、家庭の事情で不本意ながら会社を辞めることに。 サラリーマン大家から、四十にしてセミリタアした専業大家の日々です。

  不動産投資でセミリタイアの日々のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> > 今日読んだ本  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日読んだ本

2009 - 11/14 [Sat] - 19:22

今日も一日図書館で、勉強&読書でした。

まずは、ポチッとお願いします。→ 人気ブログランキングへ


今日読んだ本↓

「夢をかなえる打ち出の小槌」


ホリエモンの本ですね。

この人については賛否両論ありますが、やはり他人と違うことをやって一時的にでも頂点に登りかけた人ですから、考え方なんかは面白いですね。

この本の中でも賛同できない部分もありますが、納得してしまう部分の方が多いです。

「お金は信用を数値化したもの」「バランスシートで考えろ」「自信が信用を生む」「常識・教育を疑え」「家は買うな」「借金が成長を生む」等々・・

「貯金しても意味無いから、お金は使え」とありますが、不動産投資家はそんなことをしてたら銀行からの信用を失ってしまいます。(^^;)



もう一冊。

「ドル亡き後の世界」


副島隆彦さんの本です。

このお方の本は、リーマンショック直後から読んでます。

「もっと早くから読んでおけば、FXであんなに損失出さなかったのに」、と後悔したものです。

副島さんの本の影響で、資産の一部を現物(金、銀)に振り分けました。
それが今では25%上昇してます。(^^)

今回の内容も衝撃的です。

ですがこのお方、一般の経済評論家とはかなり異なる視点をお持ちで、過去からこのお方の経済予測は大きく外れたことが無いのも事実です。

100%信用するのもアレですが、将来予測の判断材料のひとつとして、読んでおくのも良いかと思います。



最後に、まだ読みかけの本。

「お金持ちになる技術」


お金持ちになる考え方や習慣などのような、よくある金持ち本とは違い、「じゃあどうすればいいの?」という問いに答えるカタチで書いた本だそうです。

本の構成は3つ、「家を買うこととは(当然買うことには否定的です)」「日本でお金を増やす難しさ」「お金持ちになる技術」。

まだ、最初の1章しか読んでませんが、面白そうなので紹介させていただきました。



スポンサーサイト

図書館で勉強いいですねぇ!

図書館でみっちり勉強、なんか優雅でうらやましいです!

コウさん、今度水戸に行くときはぜひお供しますので、
物件を見学させてください!
会社休んで行きますので!

ついでにお願いですが、僕の物件の空室もぜひ見ていただき、
アドバイスをお願いします(^0^)
リフォームばっちりしたんですが、なかなか埋まりません(泣)。

御礼は六本木ということで(^0^)

>リンスカムさん

了解しました。

今度水戸行くときに、連絡しますね。

ありがとうございます!

ぜひぜひよろしくお願いします!!

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koh2009.blog54.fc2.com/tb.php/102-d3a1d535

 | HOME | 

プロフィール

大家のコウさん

Author:大家のコウさん
 
大家やってます。


年齢 4x歳
家族 妻、子供2人

物件
水戸市 RCマンション 44部屋
      利回り 16%
      年間入居率 98%
都内 戸建賃貸 1戸
     残債なし
都内 RCマンション 8部屋
     親族共有
     残債なし
都内 木造アパート 12部屋
     建築中

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2アフィリエイト

メルマガ

メルマガ購読・解除
 

Flashカレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

書籍

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。