「金持ち父さん貧乏父さん」に衝撃を受け不動産投資を始めるが、家庭の事情で不本意ながら会社を辞めることに。 サラリーマン大家から、四十にしてセミリタアした専業大家の日々です。

  不動産投資でセミリタイアの日々のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > いずれいつかは遭うこと  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いずれいつかは遭うこと

2010 - 08/25 [Wed] - 20:25

今年のアパート経営フェスタは、サポーターで参加します。

ハッピー&リッチ アパート経営フェスタ2010

場所は九段会館。

ここの会場は客席が3階までありますが、2階からの眺めが最高だそうです。

一般席で申し込まれた方には、2階席がお薦めですよ。(^^)

当日、私は2階席のホール係です。


------


物件内での自殺死亡事故があった場合の家賃保障保険ができたそうです。


災害に備える保険はあっても、死亡事故に対応する保険は皆無。孤独死が社会問題化するなか、保障を求める声は日増しに高まっていた。そんな声を受け、マンション・アパート内での死亡事故に対応する新しい保険サービスが登場し、注目を集めている。

 オーナー向けに死亡事故が発生した際の「家賃保障保険」を10月1日から発売するのは、少額短期保険を扱う「アソシア」(東京都千代田区)。

 同社の本間貫禎社長は「代理店の不動産会社から相談を受けたのが商品開発のきっかけ」と話す。「2002年に宇都宮市で派遣切りに遭い、うつ病になって餓死した20代前半の女性は、2週間放置されていました。今年6月には、埼玉県行田市でC型肝炎により54歳の男性が大量吐血して急死。いずれも多額の改装費をオーナーが自己負担せざるを得なかった。こうした相談を受け、死亡事故に遭うリスクはどこにでもあるのだと再認識しました」

 同社の保険では、死亡事故が発生した場合、最長で6カ月分の家賃を保障。保険料は戸室全体の家賃合計から算定し、「仮に1カ月の家賃合計が70万円だと、年間保険料は8540円」(本間社長)という。

 今年4月から物件の管理会社向けに「賃貸管理リスクガード」の発売を始めたのは、外資系損保会社「エース損害保険」の日本法人(目黒区)。同社個人保険部の柳佳孝部長は「死亡事故の場合、管理会社がオーナーに改装費や家賃補償のかわりに見舞金を支払うことが多い。この見舞金を上限額200万円まで支払う保険です」と説明する。掛け金は月額で1室あたり100-300円程度という。

 いずれの保険も業界として初の試み。100歳以上の高齢者の所在不明が報じられた7月以降、エース損保には前月の2倍、アソシアには今月だけで100件の問い合わせがあったという。



死亡事故があった場合、管理会社からオーナーに見舞金が支払われるケースが多いというのは初耳でした。

1カ月の家賃合計が70万円で年間保険料が8540円

これを目安に、自分の物件でいくらぐらいになるのか計算できます。

大家をやっていれば、死亡事故はいつかは遭遇することになると思います。

私は加入の方向で考えてます。

こういった保険は、火災保険のオプションに欲しいですね~。


よろしければ、ポチッとお願いします。→ 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

いつも楽しく観ております。
また遊びにきます。
ありがとうございます。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koh2009.blog54.fc2.com/tb.php/237-12b393ff

 | HOME | 

プロフィール

大家のコウさん

Author:大家のコウさん
 
大家やってます。


年齢 4x歳
家族 妻、子供2人

物件
水戸市 RCマンション 44部屋
      利回り 16%
      年間入居率 98%
都内 戸建賃貸 1戸
     残債なし
都内 RCマンション 8部屋
     親族共有
     残債なし
都内 木造アパート 12部屋
     建築中

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2アフィリエイト

メルマガ

メルマガ購読・解除
 

Flashカレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

書籍

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。