「金持ち父さん貧乏父さん」に衝撃を受け不動産投資を始めるが、家庭の事情で不本意ながら会社を辞めることに。 サラリーマン大家から、四十にしてセミリタアした専業大家の日々です。

  不動産投資でセミリタイアの日々のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > 今はただ遠くから祈るのみ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今はただ遠くから祈るのみ

2011 - 03/20 [Sun] - 23:53

漢(おとこ)たちによる決死の放水活動で、ようやく原子炉の冷却に成功しましたね。


一時凌ぎで根本的な解決には至っていませんが、原子炉の冷却手段が確立できたことで、心穏やかに本日帰京と相成りました。


久々に見る東京の景色は、一週間前に東京を出て行く時とは色が違って見えました。


「原子炉の冷却機能が失われた」と聞いたときは、目眩を覚えるほどのショックを受け、死がリアルに近づいてくる感覚に襲われました。


友人なんかと話していても、それがどういうことなのか理解している人の方が圧倒的に少ないことにも驚かされました。


東京に居る間は、ずっと信管の生きてる核爆弾を背中に背負ってる気分でしたね。


最前線で懸命に戦っておられる方々は、放射能の知識にも秀でてるだけに、余計に恐怖心も大きいことでしょう。


そんな過酷な現場で自らの命を顧みずに戦っておられる方々には、本当に頭が上がりません。


今はただただ、ひとりの犠牲者も出すことなく、任務の完遂を遠くから祈るのみです。



よろしければ、ポチっとお願いします→人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koh2009.blog54.fc2.com/tb.php/320-d746cae3

 | HOME | 

プロフィール

大家のコウさん

Author:大家のコウさん
 
大家やってます。


年齢 4x歳
家族 妻、子供2人

物件
水戸市 RCマンション 44部屋
      利回り 16%
      年間入居率 98%
都内 戸建賃貸 1戸
     残債なし
都内 RCマンション 8部屋
     親族共有
     残債なし
都内 木造アパート 12部屋
     建築中

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2アフィリエイト

メルマガ

メルマガ購読・解除
 

Flashカレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

書籍

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。