「金持ち父さん貧乏父さん」に衝撃を受け不動産投資を始めるが、家庭の事情で不本意ながら会社を辞めることに。 サラリーマン大家から、四十にしてセミリタアした専業大家の日々です。

  不動産投資でセミリタイアの日々のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> その他不動産 > 嫌な封書  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫌な封書

2009 - 10/06 [Tue] - 21:12

裁判所から封書が送られてきました。

まずは、ポチッとお願いします。→ 人気ブログランキングへ


009_convert_20091006195712.jpg

手に持った瞬間、嫌~な汗が出てきました。


昨年末、区役所から封書が届きました。

都内戸建の入居者について、賃貸借契約の内容についての問い合わせです。

同封されていた用紙に記入して、契約書のコピーと一緒に返送しました。

数日後に再度、区役所から通知がきました。

なんと、この入居者が法人税を滞納しているということで、敷金を差し押さえるという内容です。(゚゚;)エエッ

入居者の税金滞納など、家主の預かり知らぬところ。

そんなことで、いざという場合の敷金を持っていかれたらたまりません。

税理士さんに相談しました。

すると、国税は何よりも優先されるので、異議を申し立ても無駄とのこと。

「とりあえず、無視ですね。」

さらっと、おっしゃられました。(^^;)


それから無視し続けて10カ月、忘れた頃に裁判所からの封書です。

覚悟を決めて、封を切りました。




中身は、リプラスの破産債権届出書でした。 ε-(´・`) フー

リプラス倒産時、うちは約40万円の家賃未払いがありましたが、引き継いだ保証会社が回収してくれたらしく、数ヵ月後に全額戻って来てます。

ホッとしましたが、毎回役所から通知が来るたびに、妙に緊張するのは勘弁ですね。



今回の件では、区役所からの最初の問い合わせに、バカ正直に返答したのが間違いでした。

役所から、入居者の契約内容についての問い合わせがありましたら、ぜひ無視されることをお勧めします。(^^;)


スポンサーサイト

敷金の差し押さえなんてあるんですね~。

しかも無視してもいいんですねw

敷金っていったい誰のものなんでしょう。

入居者さんのものだけど、大家さんが使っても問題ないお金?

こんばんは、コウさん。
いろいろなことがあるんですね。

敷金は長期預り金ですからね。差し押さえとはびっくりです。

これからもいろいろ教えてください。

私の所にも東京地裁からリプラスの件で封書が届きました。
家賃の回収は住んでいるので実害は無いのですが
裁判所や税務署から封書が届くと緊張してしまいますね^^

>ともきちさん

大家さんが使ってもいいですけど、いずれは返さなければ
ならないお金ですよね。
見方を変えれば、無利息でお金を借りてるようなものなので、
このお金を上手に運用できれば理想ですね。

>こあらさん

私もびっくりしました。
国家権力には敵いません。
取りあえず無視です。(^^;)

>埼玉swallowsさん

裁判所はわかりますが、税務署の封書で緊張するって、
何か後ろめたいことでもあるんですか?(^^)

初めまして、杏といいます。
確定申告漏れとか、虚偽の報告とか、追徴課税とかetc
脱税と節税は紙一重言う言葉が身にしみます。
大概、本人が亡くなった後に来ます。
普段から、どこから突っ込まれてもいいように、念を入れて、健全な経営をしときましょう。(^^;)
無知ほど、怖いものはないです。

>杏さん

コメントありがとうございます。

そうですよね。
税知識の無知は罪ですね。

「税はそれを知る者のみに味方する」

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koh2009.blog54.fc2.com/tb.php/83-0831b915

 | HOME | 

プロフィール

大家のコウさん

Author:大家のコウさん
 
大家やってます。


年齢 4x歳
家族 妻、子供2人

物件
水戸市 RCマンション 44部屋
      利回り 16%
      年間入居率 98%
都内 戸建賃貸 1戸
     残債なし
都内 RCマンション 8部屋
     親族共有
     残債なし
都内 木造アパート 12部屋
     建築中

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2アフィリエイト

メルマガ

メルマガ購読・解除
 

Flashカレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

書籍

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。